日焼けは大敵

日ごろから、スキンケアを念入りに行っている人は、いつまでも健康で若々しい肌を保っている人も多く、年齢を重ねるにつれて、だんだんとその差は大きく現れてきます。スキンケア基本は、洗顔と化粧水、乳液、またはスキンクリームが一般的ですが、スペシャルケアとして週に一度パックなどとり入れるのもおすすめです。特に、紫外線が強くなる季節は、紫外線との戦いでもあります。紫外線を浴びてしまうと日焼けをしてしまうとともに、肌の奥でメラニンがつくられ、シミやそばかすの原因となってしまいます。

日焼けは、シーズンが過ぎれば白い肌に戻りますが、一度できてしまったシミやそばかすはシーズンが過ぎたからと言って、消えてなくなるわけではありません。作ってしまって後悔し続けるよりも、つくらないように日ごろからケアを入念に行っておく事が大切です。特にシミやそばかすを予防するには、紫外線から肌を守る必要があります。

日常的に日焼け止めを使用する事はもちろん、たくさん日差しを浴びてしまった日は、しっかりと夜に浸透力の強い保湿スキンケアをして肌への水分補給とダメージケアを行う事が大切です。毎日の積み重ねでシミやそばかすができてしまいますが、毎日の積み重ねのケアでシミやそばかすを予防する事ができます。日差しをたくさん浴びた日は、しっかりケアを心がけてください。